美顔器具

美顔器具で美肌の森

美顔のエステと家庭用美顔器ケノンで自分でする場合のそれぞれのメリットとデメリット

読了までの目安時間:約 3分

フェイシャルエステに通う場合と、
家庭用の美顔器ケノンで、自分でケア
する場合、効果や費用、手間などそれ
ぞれどんなメリットとデメリットがあ
るのかをまとめてみました。



エステのメリット
•癒される
•通うことでモチベーションが続く
•プロの施術が受けられる

エステのデメリット
•何度も通わなければならない
•費用が高い
•接客の当たり外れがある
•予約がとれないと何ヶ月も開いてしまう
•勧誘がある

ケノンのメリット
•初期費用だけで後々のコストは不要
•好きな時に使える
•エステと同じフォトフェイシャルが
自宅でできる

ケノンのデメリット
•モチベーションを保ちにくい
•収納場所が必要
•使用方法を誤ると火傷の心配がある
•自分で機械のメンテナンスする必要がある

このように、エステにもケノンでのセ
ルフケアにもメリットとデメリットが
あります。

しかし、
コストパフォーマンスが良いのは、
やはりケノンです。

機械の性能もエステと同等で、本体さ
え買ってしまえば、3500円のカート
リッジをたまに交換するくらいで他の
費用が要らないケノンを使用する方法
がおすすめになります。

しかし、エステに通ってストレス解消
したい、リラックスする時間も欲しい

という方や、飽きっぽい方は、エステ
ティシャンが、サポートしてくれるエ
ステサロンに通うのも良いかもしれません。

周りのサポートで美肌へのモチベーシ
ョンを保つことができる
場合もあるからです。

もちろんコストと効果の面では
ケノンがおすすめですが、
自分が自宅でも続けられるタイプがど
うかを見極めてから判断しましょう。
ケノンについては詳しくはこちらをどうぞ。
公式サイト→出た!エステ級フォト美顔★モデル並の透明つるスベ肌
keno_sozai_4

自分でするのは自信がない方や
プロに綺麗にしてほしいという方は
口コミでも人気のこちらを試してみてください。
公式サイト→★美肌&美ボディセットプラン 2,000円★全身75分のリラクタイム♪

 

タグ :    

比較

この記事に関連する記事一覧